コンテンツにスキップ

【2024年7月1日(月)〜】究極のTYG RYT200プログラム(オンライン・スタジオ・アーカイブ受講可)

通常価格 ¥385,000

税込み

この講座は販売期間が終了しています。

  • 1期生特別価格

【2024年7月1日(月)〜】究極のTYG RYT200プログラム(オンライン・スタジオ・アーカイブ受講可)

講座内容

関連情報

講師紹介

参加者の声

【究極の RYT200プログラム】
2024 年 7月1日より TOKYOYOGA から新しい RYT200 プログラムが始まります。

●TYG-8:健やかな生き方を習慣化する8週間プログラム(オンライン)
7/1(月)〜 8/22(木)の間 (8週間)
月〜木 6:00〜7:00のオンラインクラス
(当日中に9:00までにアーカイブ共有)
+上記クラスの解説クラス
※当日中にアーカイブ共有

●ヨガのポーズを使って体の構造と機能を体感を通じて学ぶ。
姿勢や運動の評価(アセスメント)
7/31(水)15:00-18:00
8/10(土)15:00-18:00
8/11(日)12:30-18:00
8/18(日)12:30-15:30
8/24(土)25(日)12:30-18:00
8/31(土)9/1(日)12:30-18:00
9/8(日)12:30-18:00
9/28(土)15:00-18:00
10/6(日)13(日)12:30-18:00
10/20(日)14:00-17:00
松本くら

【TYG-RYTとは...】
(株)TYG TOKYOYOGA 創設者であり、日本ヨガ界の第一人者でもあるchamaがこの数年、 私の多くの時間とエネルギーをかけ、 やっとカタチにする事ができた究極のRYT200プログラムです。
各分野において第 一人者である講師陣からの最高峰の学びを得られます。chamaが思う、「もし僕が初めてヨガティーチャープログラムを受けるなら... この講師陣の、 こんなプログラムを受講したい」 を、 カタチにした新しいTYGーRYT200。

ヨガインストラクターになりたい方ばかりでなく 《対人援助をされる方々全般》 に向けて

・ヨガ
・フィットネス
・ボディワーク
・ソマティック

全般を、網羅的に、 体験・体感を通じて学びを深められるプログラムです。


TYG-RYT200プログラムの特徴は』

・chamaがファシリテーター(リードティーチャー)となり、各分野における第一人者が必修講座を担当。

・オンライン完結でも修了可能。練習の習慣化をサポートし、定期的なアウトプット&フィードバックを適切な順番で繰り返すことで、オンラインだけでも体感と体験を通じて身体に定着させる伴走形プログラム・システム。

・【健やかな生き方を習慣化する8週間プログラム】TYG-/ 週4回のオンライン・ライブクラスがベースとなります。(アーカイブ受講可能)

・様々なスタイルの豊富なテンプレートを提供。クラスやセッションですぐに使える。

・ヨガポーズやシークエンス(連続したポーズや動き)を用いて、身体の構造・機能を学ぶオンラインプログラムをオンラインで受講可能(バイオメカニクス専門家・倉持江弥先生監修)。運動や姿勢のアセスメント(評価)、コンディショニング(怪我をさせない運動指導)をアーカイブで繰り返し学べる。

・ヨガ、フィットネス、ボディワーク、ソマティックなど、各分野に日本における。第一人者が一堂に会した講師陣による、本RYT200プログラムに則したオリジナルの必修講座(オンライン、アーカイブ受講可能・対面講座あり)。各講師が担当する、より専門性の高いRYT500講座へも進みやすいカリキュラム。

・ヨガや運動の現場での活かし方、ヨガのクラス指導について、コミュニケーションについて、SNSの使い方やマーケティングについてなどなどの不安も、chamaをはじめとしたスタッフが修了後もサポート。


一般の方からどなたでもご参加できます。
御参加にヨガの経験は必要ありません。


【オンライン受講について】
zoomを使って行います。(パソコン、スマホ、タブレット等で受信可能です)
各家庭のネット環境によって受信の安定感が異なります。
できるだけ光回線のある環境で安定した受信することをおすすめします。
携帯電話の回線では速度が十分でないことがあります。

講座の数日前までにオンラインクラスのURLが送られてきます。
送られてくるメールにあるリンクから入ってください。
前日までにメールが来ない場合はTOKYOYOGAまでお問い合わせください。

chama/チャマ

E-RYT500 ヨガティーチャー。TOKYOYOGA(南青山,渋谷)代表 レゲエクラブ経営、TV-CM制作などを経て、父親の介助をするなかでヨガに救われた事を機会に、ヨガインストラクターとなる。 ケンハラクマのアシスタントを務めた後、インドでアシュタンガヨガ創設者、アメリカでリストラティブヨガ創設者から直接学び、その後国内外で、各種ボディワークやソマティックス、トラウマ療法のトレーニングや人外解剖実習を受講。また世界のトップヨガインストラクターやボディワーカーから様々な技法を教授される。 2002年『ヨガで世界を明るくする』をコンセプトにTOKYOYOGAを創設。 自身も国内外でヨガや身体に関するワークショップや養成講座を開きつつ、海外のトップ講師によるクラスや講座を日本に紹介。 またヨガコミュニティの支援を目的として、全国配布のヨガフリーペーパーYOGAYOMUや、ヨガ手帳などを企画・制作するなど、数多くのプロダクトを展開してきた。

Drawer Title
類似製品