コンテンツにスキップ

【8/22 (木)】扇谷孝太郎 筋共鳴®でヨガを深める〜指から内臓の空間を整える〜(オンライン)

通常価格 ¥15,700

税込み

この講座は販売期間が終了しています。

  • オンライン受講
  • オンライン受講(アーカイブ付)

【8/22 (木)】扇谷孝太郎 筋共鳴®でヨガを深める〜指から内臓の空間を整える〜(オンライン)

講座内容

関連情報

講師紹介

参加者の声

「筋共鳴®」とは、離れた位置にある特定の筋肉同士が、距離を隔てていても同時に緊張したり弛緩したりするという身体のメカニズムであり、このメカニズムを用いて姿勢や動きを調整するコンディショニング法です。

この講座では、指からの筋共鳴によって、胸や腹の筋肉によって構成される内臓空間の緊張をほどき、バランスを整えることを学びます。

胃や腸などの内臓の緊張と、内臓空間を構成する横隔膜などの呼吸筋や腹筋群、背筋群などの緊張は相互に影響し合っています。

たとえば、胃の緊張はみぞおち周辺や隣接する背中の筋肉に伝わり、柔軟性を低下させます。その結果、姿勢や動作のバランスが悪化します。

腰痛や肩こり、股関節などの関節のトラブルが胃の緊張から生じる場合もあります。

その逆に、偏った動作の繰り返しや、背中を丸めたような不良姿勢は内臓空間を変形させ、内臓や血管、神経を圧迫します。そして内臓の健康を保つための血流の悪化や、神経の伝達障害、胃や腸の蠕動運動などの不調を招きます。

下腹がポッコリと出た姿勢は、内臓が本来の位置を保てず下垂した状態を意味し、しばしば便秘や生理不順などの原因になります。

このように、内臓空間のバランスと、内臓の健康状態はコインの裏表と言えるでしょう。

これらの内臓空間を構成する筋肉をゆるめて緊張をリセットするには、指からのアプローチが効果的です。ヨガのムドラによる身体調整はその一例です。

今回は、各内臓の位置や働きを概観するとともに、5本のそれぞれの指が、内臓空間のどこの領域と共鳴しているのかを体験していきましょう。そして、指への働きかけと呼吸をつかって、内臓空間を整えていきます。

内臓空間が整い、内臓へのストレスが軽減されることで、ヨガのポーズを練習する際の関節の柔軟性・安定性や、自律神経系への効果が向上します。

<予定しているトピック>

・各指の筋肉と呼吸筋・腹筋群・背筋群の筋共鳴
・呼吸運動と筋共鳴
・内臓の位置と働きの概要
・筋共鳴による内臓空間のコンディショニング
・ムドラと筋共鳴の関係

※当日の進行状況により内容が一部変更になる場合があります。

【必要な物】
・ヨガマット

【筋共鳴(R)とは?】

筋共鳴®(※3)とは、遠く離れた位置にある筋肉同士が、みんな共鳴するように、同時に緊張や弛緩をする現象であり、それを活用した身体調整システムです。
また、ヨガや武術、バレエなどの「型」の意味を理解する上でも役立ちます。

※3 筋共鳴(R)は扇谷孝太郎の登録商標です。


【ロルフィング(R)とは?】

ロルフィング(R)(=Rolfing(R)・StructuralIntegration)(※1)は
アメリカの生化学者アイダ・P・ロルフ博士によって開発された身体の再教育プログラムです。
姿勢や動きを重力に調和させ、人間の潜在的な可能性を引き出すことを目的としています。
全身の筋肉や骨、内臓など繋筋膜と呼ばれる組織に、独特の手技によって取り組み、
それらが本来あるべき位置と状態に戻していき(※2)。
同時に、ロルフ動きと呼ばれるエクササイズを通じて身体の動きと感覚への気づきをそのまま、
ケガや不調の原因となる基本動作の偏りを修正します。

※1 ロルフィング(R)・は米国TheRolfInstiuteの登録商標です。※
2 本来、ロルフィングの施術はマンツーマンで10~12回かけこの講座では、ロルフィングにおける身体や動きに対する考え方の一部を使って、グループでできるエクササイズとしてアレンジした内容をご紹介します。

扇谷孝太郎(おおぎやこうたろう)

1995年、演出家竹内敏晴氏の「だったことばのレッスン」に出会い、身体と表現についての探求を始める。
2001年、ロルファーの資格を取得し公務員から転身。中心に、クラニオセイクラルやソマティック・体験(トラウマセラピー)などの個人セッションをとおして、クライアントの身体と心のバランス回復と成長をサポートしている。呼吸や感覚、イメージの活用を独自の視点

でまとめた「動くための解剖学」は、ダンサーやヨギなど、高度な柔軟性と身体バラン​​スを必要とする人々から高い支持を得ている。

・米国The Rolf Institute認定アドバンストロルファー・米国The Rolf Institute認定ロルフムーブメントプラクティショナー・クラニオセイクラルプラクティショナー・ソマティック・
エクスペリエンス
認定プラクティ
ショナー

扇谷孝太郎HP

・漠然と理解していたものが、ワークを含め細かく説明していただいたので、理解が深まりました。ありがとうございます。

・扇谷先生の講座内容には毎回驚かされます。
受講する度に身体全体を丸ごと使うことがカラダの調整につながるのだと感じています。

・扇谷先生の講座は数回受けています。いつもヨガやストレッチのレッスンに役立つことばかりでとても参考になっています。

・初めての参加でしたが、何よりも扇谷先生のお人柄が良くて安心して受講することができました。
質問しやすい雰囲気や、お一人お一人に対しとても丁寧にご指導くださった事が何よりで、遠方から行った甲斐がありました。
一つのテーマで3時間の講座もあっという間でしたが、体と頭で理解するにはちょうどいい時間かもしれません。
また違うテーマにも参加してより体の不思議をもっと感じていきたいと思いました。

・扇谷先生の講座を持続的に参加させて頂き、理解が深まってきたように感じます。

Drawer Title
類似製品