【大阪】ACO「テンセグリティ・ビンヤサ」〜ヴィンヤサであじわう深い瞑想〜

  • Practice大阪
  • ヨガ

2010年1月17日(日)14:00-17:00


ACO先生の2日間スペシャルワークショップ。

1月16日(土)「脱!腰への恐怖」〜全ての腰痛持ちを応援するワークショップ〜
1月17日(日)「テンセグリティ・ビンヤサ」〜ヴィンヤサであじわう深い瞑想〜

しっかり学べる2日間パッケージ(12名限定)もあります。→キャンセル待ちになりました


テンセグリティ (Tensegrity)とは、張力(tension)によって、物体を統合(integrity)し、均衡を保つ構造のことを言います。

テンセグリティヴィンヤサは、自分自身で微調整しながら(セルフアジャストメント)ポーズを取る、非常に自立したヨガです。
自分で微調整し続けていく意識が、やがて仙骨から発動させるエネルギーの流れを大きくし、それがあなたの気の流れを調えていきます。

天地左右裏表の張力を感じながら動くことで、全方位に、無垢でありながらも強烈なエネルギーを発動し、太陽礼拝や三角形のポーズなどおなじみのポーズがいつもよりはるかに楽に、しかし、とても深くポーズをとることが出来るのです。

このワークショップでは、前半でテンセグリティの簡単なセオリーを学び、
後半では、静かなリードでゆっくり動き続ける緩やかなビンヤサをすすめながら、
刻一刻と変わるテンションを微細な身体感覚で微調整し続けることにより、
知らず知らずポーズが瞑想へと進化していく状態を味わいます。

簡単なようで、実はとても深く繊細なこのアプローチによってヨガの新しい
楽しみ方を一人一人に体感していただきます。

インストラクター紹介

講師ACOプロフィール

名古屋市出身。ヨガ道場にてハタヨガを学んだ後、内外のスタジオ、ワークショップにてアイアンガーヨガ、パワーヨガ、ラジャーヨガ、および各種ボディーワークを習得。15年にわたり様々な場所でヨガを指導。TV・雑誌など各メディアでも活躍する一方、Sun&Moon YOGAスタジオにてバイリンガルインストラクターをつとめ、Gold's Gym数店舗においてもヨガを指導する。またヨガ、マットピラティス、骨体操などを統合したオリジナルメソッドのプライベートレッスンも行っている。得意の指導スタイルは、ハタ・ビンヤサフロー。オリジナルプログラムでは、強度を高めながらも、ボディーワークで学んだ知識を随所に入れ、身体を傷めずコアマッスルに働きかける指導を行っている。愛知大学経済学部卒業、米国ポートランド州立大学心理学部卒業。

ブログACOYOGA

スケジュール / 費用・定員

定員:16名

スケジュール 振込カード

ACO「テンセグリティ・ヴィンヤサ」ワークショップ

1月17日(日)
キャンセル待ち

5,775円
(5,775円)
6,060円
(6,060円)

※キャンセル待ちの表示がある場合は満席のクラスです。お申し込みをしていただければキャンセル待ちの予約となり、空きができた際に先着順でTYGよりご連絡を差し上げます。

場所

Practice大阪

費用について

一般価格 6,300円(税込)
早期割引・サポーター割引 5,775円(税込)
16日のワークショップとのセット価格 12,600円(税込)
*セット価格は12名限定。お申込はこちらの申込フォームより

※早期割引は2009年12月31日までにお申込・ご入金の方が対象です。
※クレジットカードでの決済の場合5%のお手数料がかかります。