【渋谷】NY.OMヨガ『ヨガボディ・ブッダマインド2日間集中講座』〜チベット仏教とヨガの融合〜

  • Practice渋谷
  • ヨガ

2011年9月17日(土)&18日(日)(途中休憩あり)





マインドフルネスを実感する週末へようこそ。

「ヨガボディ・ブッダマインド」はNYのトップヨガスタジオOMヨガセンターでの人気講座。
日本で初めてのシンディ・リーとデヴィッド・ニッチターンのコラボレーション講座となります。

世界で注目されているチベット仏教をヨガと融合させて学びましょう。

NY.OMヨガセンターの創始者でありディレクターのシンディ・リーとチベット仏教の上級指導者でもある二人と、あなたのカラダと心にバランスを取りもどす旅に船出しましょう。

各セッションは、「マインドフルネス瞑想」の指導とプラクティスに始まり、
アサナのプラクティスが続きます。

ユーモアがあり、深い見識と信頼のある有能な2人の講師が交互にレクチャー。
フィジカルなヨガと仏教的マインドフルネスを融合し、
古代の知恵を、それを現代の実生活に活かす術を伝えます。

それぞれのセッションが法話やディスカッション、瞑想、そしてOMヨガで構成され、
ハタ・ヨガと仏教の瞑想を併せることで、
どのように私達の身体と心(マインド)の中に均衡を保つことができるかを探ってゆきます。

ヨガによる空間を作ることとチャレンジすることが、
内観を可能にし、自分の習性を認識し、心を開く
という仏教的瞑想のテクニックを応用する理想的な機会を提供します。

これらのプラクティスをどう併せるか、
また、それぞれが相互作用すると同時に私たちの人生にいかに役立つかを探ってゆきます。

ヨガをしている人であればどなたでもご参加できます。

ヨガ未経験のの方のご参加はご相談ください。


★トータルで理解を深めるには
2日間集中講座として全てのセッションを受講されることをおすすめします。
お時間のない方には1セッションごとの受講も可能です。


【お申込みに際して】
この講座はNY.OMヨガセンターティーチャートレーニングのカリキュラムの一部です。
トレーニング受講生も参加します。
そのためスタジオスペースに限りがあります。
おはやめにお申込みください。

(すべて日本語通訳付)

【DAY1】
9月17日(土)10:00−13:00 (3時間)
セッション1: Making Friends with Yourself『自分と友達になる』


マインドルフネス瞑想を学びましょう。
そして、それがゆっくりとしたフローのアサナにいかに繋がるか、
またそこから心と身体に強さと安定と清澄を育てる方法となるかを探ります。

〜休憩〜

9月17日(土)15:00−18:00 (3時間)
セッション2: Dynamic Equilibrium 『ダイナミックな均衡』


変化し続ける人生において、「ゆるすぎず、きつすぎず」あることの土台となる自身の精神(マインド)と
どのようにつきあうかバランスを探します。
立位のポーズは自身の身体を使ってバランスを見つけることの手段を提供します。


【DAY2】
9月18日(日)10:00−13:00 
セッション3: Obstacle as Path 『困難に向かう道』


私達が困難であると思うことは、実はさらに深く探ることへの「蜜」のようなものであることを学び、(たとえ股関節を開くということですら!)プラクティスを豊かにしてゆきます。


9月18日(日)15:00−18:00 
セッション4: Opening Your Heart『心を開くこと』


誘導による瞑想と、胸を開く背屈のヨガのプラクティスを併せることで、愛と思いやりと慈悲の心を自身と他者の仲に育てるよう役立ててゆきます。


NY.OMヨガセンターワークショップラインナップ
9月11日(日)〜25日(月) NY.OMヨガ 200時間指導者養成コース
9月11日(日)〜13日(月) NY.OMヨガ 解剖学集中講座 
9月17日(土)&18日(日) NY.OMヨガ ヨガボディ・ブッダマインド2日間集中講座 〜チベット仏教とヨガの融合〜
9月24日(土)シンディ・リー NY.OMヨガ指導者向け講座「初心者への指導法」
9月24日(土)&25日(日) シンディ・リー NY.OMヨガ プラナヤマ指導者講座

インストラクター紹介

シンディ・リー(Cyndi・Lee)とOMヨガセンター

シンディ−・リー とOMヨガセンター
シンディ・リーは20年以上のキャリアを持つ、NYヴィンヤサスタイルの女王。
80年代にはシンディローパーの振り付け師としても有名となり、ヨガティーチャーとしても
世界中のヨガカンファレンスに招待される人気、実力ともにトップティーチャーである。
生徒の育成に定評があり、「マインドフルネス瞑想」「ヨガボディ・ブッダマインド」
などのワークショップを全米に広めたヨガティーチャーとして広く知られ
ハタヨガとチベット仏教に長年の経験があるプラクティショナーでもある。
独創的であり楽しむスタイルを兼ね備えた思いやりのあるキャラクターで多くのヨギに愛されている。
ヨガジャーナルにも連載をもち、日本版でも翻訳記事がたびたび紹介されている。

OMヨガセンター
はシンディ・リーがディレクターを務めるヨガスタジオ。NYマガジンが選ぶNo1ヨガスタジオにも選ばれたことのある指導力のあるティーチャーを多く輩出している。OMヨガは、しっかりとしたアライメントへの配慮と、仏教的マインドフルネス瞑想のリラックスした覚醒によって支えられることによって作り出される流れるようなアサナのみずみずしいブレンドのようである。
OMヨガの練習はより深い自己への理解とあなたの内面とあなたの世界へ通じる、
目の覚めるような生き生きとしたダンスでのようであるともいえる。

デヴィッド・ニッチターン(David Nichtern)

デヴィッド・ニッチターンは、Chogyam Trungpa師とその息子である Sakyong Mipham師の系統で教えられるチベット仏教の上級指導者である。
OMヨガセンターでは仏教哲学のディレクターをつとめ、シンディ・リーとともにヨガと瞑想のワークショップやリトリートを世界中で開催。シンディとともにOMヨガのメディテーションDVDのディレクターをつとめた。
OMヨガセンターティーチャートレーニングでは哲学を担当している。

またデヴィッドは、作曲家としてエミー賞を4度受賞し、グラミー賞に3度ノミネートされているギタリストでありプロデューサーでもあり"Midnight at the Oasis"を手がけたことでも有名である。

西洋で最も有名なキルタンアーティストのKrishna Dasのプロデューサーでもあり
ライブではギタリストとして世界中で公演をしている。


シンディー・リー インタビュー記事をぜひご覧ください!
(ニューヨーク在住のヨガティーチャー まさこさんのブログ)

スケジュール / 費用・定員

定員:この講座はNY.OMヨガセンターティーチャートレーニングのカリキュラムの一部を一般の方へ開講した特別講座です。ティーチャートレーニング受講生も参加します。
そのためスタジオスペースに限りがあり、通常のワークショップの定員より少なくなる可能性があります。
おはやめにお申込みください。

スケジュール 振込カード

【早期】ヨガボディ・ブッダマインド(2日間集中)

9月17日(土)&18日(日)

23,900円
(23,900円)
23,900円
(23,900円)

【早期】ヨガボディ・ブッダマインド (セッション1)

9月17日(土)10:00−13:00

6,300円
(6,000円)
6,300円
(6,000円)

【早期】ヨガボディ・ブッダマインド (セッション2)

9月17日(土)

6,300円
(6,000円)
6,300円
(6,000円)

【早期】ヨガボディ・ブッダマインド (セッション3)

9月18日(日)10:00−13:00

6,300円
(6,000円)
6,300円
(6,000円)

【早期】 ヨガボディ・ブッダマインド(セッション4)

9月18日(日)15:00-18:00

6,300円
(6,000円)
6,300円
(6,000円)

※キャンセル待ちの表示がある場合は満席のクラスです。お申し込みをしていただければキャンセル待ちの予約となり、空きができた際に先着順でTYGよりご連絡を差し上げます。

場所

Practice渋谷

費用について

【2日間特別集中講座】 *トータルで学ぶためにも2日間集中講座をおすすめします。

おすすめ→早期特別価格 23,900円(税込)・・・9月3日までのお申込み・事前払い
一般価格  26,000円(税込)

【1セッション】*TYGサポーターは500円引
早期割引価格 6,300円(税込)・・・9月3日までのお申込み・事前払い
一般価格   7,000円(税込)

当日払いは一般価格に+1000円となります。

  • 銀行振込
    お申し込みより2週間以内にご参加費用をお振込ください。
    振込手数料はご負担いただいております。ご了承ください。
  • 事前店頭支払い
    「お問い合わせ」欄に「来店予定日」」をご記入ください。(TOKYOYOGA青山でのみ受付)
    お申し込みより2週間以内にご参加費用をお支払ください。
  • ※事前申込みの場合でも支払を当日される場合は当日料金となります。