【渋谷】NY.OM200時間指導者養成コース(全米ヨガアライアンス200時間取得可能)

  • Practice渋谷
  • ヨガ

2011年9月11日(日)〜25日(日)15日間


NYの人気ヨガスタジオの質の高い指導者養成コースを日本で受講できます。
15日間で全米ヨガアライアンス200時間を取得可能。

-------------------------------------------------------
★個別相談会随時開催中。
TOKYOYOGA青山にて個別相談会を随時開催しています。
遠方の方には電話にてご相談を承っております。
こちら よりお問い合せください。
---------------------------------------------------------


NYナンバーワンスタジオのディレクターであり、
ヨガジャーナルでもおなじみの世界屈指のトップティーチャーによる指導者養成コース。
日本ではみられない世界トップレベルのヨガティーチャーズトレーニングです。
ヨガティーチャーとしての本物の実力を身につけたい方におすすめです。

★★全米ヨガアライアンス200時間取得可能。(申請には別途個人での手続きが必要です)
★★NY OMヨガセンター ティーチャーズトレーニング200時間修了証取得可能。

〜TYGがOMヨガをおすすめする理由〜
NYのOMヨガセンターの年齢層はとても幅広く誰でもが楽しく続けられるヨガスタイル。
それはOMヨガの安全で魅力的な指導力が確立しているから。
TYGではNYというヨガスタジオの最も多い街のなかで、
リベラルであり、東洋的思想への理解が高く
質の高いティーチングスキルを誇るOMヨガセンターの姿勢に共感し
日本でヨガの普及を目指す方におすすめしています。


〜OMヨガセンターティーチャートレーニングの特徴〜
NYのヨガティーチャーたちはヴィンヤサスタイルの
ティーチングスキルと経験に関しては最もレベルが高いと言われます。
その中でシンディ・リーのトレーニングを受けるヨガティーチャーはとくに高い評価を受けています。

日本でこれからもっと需要が高まるであろうNYヴィンヤサスタイルをリアルに伝える
シンディ・リーのティーチャーズトレーニングは本物の実力を養えるプログラムとして
ニューヨーカーをはじめ全世界で支持を得ています。

今回のシンディの指導はヨガだけでなく、プラナヤマやリストラティブヨガもおこなれます。そしてマインドフルネス瞑想・仏教思想やヨガボディのための解剖学のエキスパートも来日し本場NYでもめったとないOMヨガセンターの第一級のチームでの指導となります。


〜NY.OMティーチャートレーニングの魅力〜

【あらゆるスタイルに応用の利くプログラム】
OMヨガセンターはヴィンヤサスタイル(ハタ・ヴィンヤサともいいます)を主なスタイルとして指導しています。
トップ振り付け師として活躍した経験のあるシンディ・リーは自由で柔軟な発想のヴィンヤサシークエンスに定評があり、
OMヨガセンターのヨガクラスも指導者の個性あるれるクラスが人気の理由の一つです。
このトレーニングはOMヨガセンターでのエッセンスを伝えながらも、
指導者としてどのスタイルにも応用できる基礎的で柔軟なプログラムとなっています。
これから指導を志す人が必要なティーチングの基礎を確立することで、生徒の支持を集めさらにステップアップできるヨガ指導者となる土台を作ります。


【本場でもめずらしいシンディ・リー直接指導によるトレーニング】

NY.ユニオンスクエアにあるOMヨガセンターは、NYを誇るトップヨガスタジオ。

ティーチャートレーニングは専門の優秀なチームが指導をしています。
そのためOMヨガセンターのトレーニングを受講した場合でも
シンディ・リーから長時間にわたり指導者養成のトレーニングを受けられる日本でのトレーニングは稀少な機会なのです。


【実践的で具体的なティーチングスキルの形成】
ティーチングパート(指導テクニックのパート)においてはシンディ・リーが直接指導します。
そのほとんどが実践に即したものです。

受講生はトレーニング中、なんども指導の実践を行ないます。
シンディ・リーは、それを見て一人一人の個性を把握し、ヨガティーチャーとしての能力と
人間としての魅力を発揮できるよう、具体的なアドバイスや課題を与えていくのです。

このトレーニングが終了する頃には、
すでにプロフェッショナルとしての確かな自信と、多くの知識が身についていることに気がつかされます。




シンディ・リー とOMヨガセンター
シンディ・リーは20年以上のキャリアを持つ、NYヴィンヤサスタイルの女王。
80年代にはシンディローパーの振り付け師としても有名となり、ヨガティーチャーとしても
世界中のヨガカンファレンスに招待される人気、実力ともにトップティーチャーである。
生徒の育成に定評があり、「マインドフルネス瞑想」「ヨガボディ・ブッダマインド」
などのワークショップを全米に広めたヨガティーチャーとして広く知られ
ハタヨガとチベット仏教に長年の経験があるプラクティショナーでもある。
独創的であり楽しむスタイルを兼ね備えた思いやりのあるキャラクターで多くのヨギに愛されている。
ヨガジャーナルにも連載をもち、日本版でも翻訳記事がたびたび紹介されている。

OMヨガセンター
はシンディ・リーがディレクターを務めるヨガスタジオ。NYマガジンが選ぶNo1ヨガスタジオにも選ばれたことのある指導力のあるティーチャーを多く輩出している。OMヨガは、しっかりとしたアライメントへの配慮と、仏教的マインドフルネス瞑想のリラックスした覚醒によって支えられることによって作り出される流れるようなアサナのみずみずしいブレンドのようである。
OMヨガの練習はより深い自己への理解とあなたの内面とあなたの世界へ通じる、
目の覚めるような生き生きとしたダンスでのようであるともいえる。


全米ヨガアライアンス200時間認定申請と
NY OMヨガティーチャーズトレーニング認定修了証について

2セッション終了後にNY OMヨガセンター200時間トレーニングの修了証が出されます。
この講座を受講された方は全米ヨガアライアンス200時間の認定を申請することが可能です。
申請には別途個人にてお手続きが必要です。(TYGでも代行を行なっています。手数料3,000円)


”シンディ・リーは才気あふれるヨガの先生です。彼女は人生自体の知識と経験を彼女の絶妙なヨーガティーチングにまじり合わせます。 ” ロドニー・イー


★★★NYでヨガを教えるMasakoさんからのリコメンド
「OMヨガのTTはすごく定評がありますが、国内ではなかなかシンディから直接指導してもらえる機会が少なくなっているので、出来るだけ多くの人が日本で参加できると良いですね!そして、ジョーは解剖学に長けていて(実際に、人体解剖までやったヨガ・ティーチャーは、数少ないと思いますが、彼はその1人です)、アサナへのアプローチもすごく面白いんですよー。彼のクラスはいつ行ってもすごく勉強になります。」Masakoさんブログ /HP

インストラクター紹介

主なスケジュール

9月11日(日)〜13日(火)
ジョー先生による解剖学集中講座3日間

AM アサナクラス 
PM 解剖学講座 


9月14日(水)〜16日(金)
AM アサナクラス 
PM トレーニング 

9月17日(土)&18日(日)
デヴィッド先生とシンディ先生の
チベット哲学&瞑想とOMヨガアサナの集中講座「ヨガボディ・ブッダマインド」

9月19(月)〜 21日(水)
AM アサナクラス 
PM トレーニング 


9月22日(木)
AM トレーニング
スートラプレゼンテーション 
最終実習 

9月23日(金)
AM 最終実習
スートラプレゼンテーションズ 
最終実習 

9月24日(土)
アサナクラス 
初心者への指導法
指導者のための呼吸法1 

9月25日(日)
指導者のための呼吸法2 

前回参加者の声

OMのヴィンヤサスタイルはシンプルでわかりやすく、同時にとても知的でクリエイティブです。ポーズとポーズを繋ぐ無駄のない動きは正しいアライメントへの理解が不可欠だということを教えてくれ、このTTでは「この場合はどうするのか」「なぜそうなのか」という生徒の疑問に的確に答えてくれました。実際の指導に役立つ知識はもちろんですが、それよりもシンディの人柄と経験から学ぶ事は大きく、納得のTTでした。
シンディに直接教わることができるのはとても貴重なので、良い機会になると思います。

金子真矢(TOKYOYOGA大阪OMヨガインストラクター)

スケジュール / 費用・定員

定員:20名

スケジュール 事前店頭振込カード

NY.OMヨガ指導者養成

2011年9月11日(日)〜9月25日(日)

485,000円
(485,000円)
485,000円
(485,000円)
485,000円
(485,000円)

※キャンセル待ちの表示がある場合は満席のクラスです。お申し込みをしていただければキャンセル待ちの予約となり、空きができた際に先着順でTYGよりご連絡を差し上げます。

場所

Practice渋谷

費用について

485,000円(税込)

  • 銀行振込
    お申し込みより2週間以内にご参加費用をお振込ください。
    振込手数料はご負担いただいております。ご了承ください。
  • 事前店頭支払い
    「お問い合わせ」欄に「来店予定日」と「お支払希望のスタジオ(青山/渋谷/大阪)」をご記入ください。
    お申し込みより2週間以内にご参加費用をお支払ください。
  • ※事前申込みの場合でも支払を当日される場合は当日料金となります。