のみさんの「日本一わかる!生理解剖学講座」

  • Practice大阪
  • カラダ

2009年5月23日(土)・24日(日)


のみさんこと、野見山文宏先生の「日本一わかる!生理解剖学講座」。今回3回目を迎えますが、初の土日開催!
毎回東京や伊豆などでやっている講座はキャンセル待ちという人気講座です。もちろん前々回・前回の江坂での講座もキャンセル待ちになりました。
ワークショップでは、カラダの話とヨガに関連したお話しをリンクさせながらお伝えしていきます。

ヨガ実践者の方にもオススメですが、例えば、ピラティスやジャイロキネシスの実践者やセラピスト、ボディワーカーにもオススメの講座です。
またインストラクターでなくとも、普通のOLさんでも、すっと理解できる内容になっていますので、一度のみさんワールドを体験してみませんか?

インストラクター紹介

講座内容

1日目:5月23日(土) 13時30分〜17時30分 定員24名
〈 無意識・インナー・骨盤編 〜ダイジェスト版 〉
● カラダってなんだ?〜私たちの中にある進化の化石
● インナーと無意識とカラダの声
● カラダの歪みを治すには?
● 肩甲骨が動くためには何が必要なんだろう?
● 骨盤・・・その動きと中味を知っとコ!
● なぜ無意識は深い智恵を持っているのだろう?
カラダをズームアウトしてみると、今まで見えなかった繋がりが見えてきます。
まるでそれはナスカの地上絵のように。
ココロも・カラダも・あなたも・私も・社会も・・・全てが関連しあっている!
そんなつながりを見出すのがこの講座の目的です。

2日目:5月24日(日) 10時〜14時 定員24名
〈 筋・骨格編 〜ダイジェスト版 〉
● 背骨を知る〜なるほど、ここから曲がるんだ!
● カラダの軸と心の軸
● 呼吸と横隔膜と骨盤の連携
● 筋肉を緩めるってどういうこと?
● 全てが繋がりあう世界の中で
細かい筋や骨の名前なんて覚えなくてもOK!
複雑に繋がりあうカラダの動きを部分に分けて理解することなんて不可能です。
だからこそ「まとまり」として「実感する」それがこの講座の目的です。

そしてそのことを深く理解できたとき
カラダや自然をコントロールすることなんて出来ないことに気づくのでしょう。
ほんとうの学びはそこから始まります。

(2日目は、無意識・インナー・骨盤編の受講済み※ であることが条件です)
※他のスタジオや野見山先生主催のセミナーで受講済みの方でもOK。

のみさんの頭の中って・・・こんな感じ
日本一!とまでいうからには訳がある・・・
そのわけは

講師プロフィール

野見山文宏
1966年3月1日生まれ 神戸市出身
「日本一わかる!生理解剖学講座」主宰・鍼灸師
趣味は波乗りと自然農の畑。

銀行でのサラリーマン生活を経て、過労で倒れたことを機に東洋医学を学ぶ。
伊豆の滞在型療養施設「やすらぎの里」にて治療のほか食養・YOGA・呼吸法などを学ぶ。
現在、伊豆にて 自然農の畑で野菜を自給しながら全国でWSを開催。
タオ・複雑系と幅広い角度から、カラダや自然の素晴らしさを伝えている。

スケジュール / 費用・定員

定員:各講座 24名 ※定員になり次第締め切り

スケジュール 振込カード

無意識・インナー・骨盤編〜ダイジェスト版〜

5月23日(土)
キャンセル待ち

10,000円
(10,000円)
10,500円
(10,500円)

筋・骨格編〜ダイジェスト版〜

5月24日(日)

10,000円
(10,000円)
10,500円
(10,500円)

※キャンセル待ちの表示がある場合は満席のクラスです。お申し込みをしていただければキャンセル待ちの予約となり、空きができた際に先着順でTYGよりご連絡を差し上げます。

場所

Practice大阪

費用について

各講座 10,000円 ※2講座連続で受けられる場合は18,000円

※クレジットカードでのお支払いには5%の手数料がかかります(手数料上乗せした料金を掲載)
※2日目は、無意識・インナー・骨盤編の受講済み(他のスタジオや野見山先生主催のセミナーで受講済みの方でもOK)であることが条件です。