【青山】ChaiDay!『ヨガとカラダと道具のおはなし〜chamaのプロップス研究所〜』【無料】

  • TOKYOYOGA青山
  • カラダ

2014年3月16日(日)14:00ー14:45


今年最初のChai Day!はchama先生のイベントです。

ChaiDay!では来店の方すべてに手作りChaiが振る舞われます。
1Fのショップでは、agoyの製品が全品10%オフのセールと
一部のヨガウェアのセールが行われます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

『ヨガとカラダと道具のおはなし〜chamaのプロップス研究所〜』

TOKYOYOGAディレクターのchamaはヨガだけでなく、
ボディワークや機能解剖学を学んだり日常的にカラダを観察し、
可能性を試すことが大好きな人でもあります。

そこで、自分のカラダでヨガの道具(プロップス)を使って
日常的にカラダをメンテナンスするいくつかの方法を
皆さんとシェアすることにしました。

主な内容
・chamaのヨガとカラダの学びの経験について
・カラダや目的に応じた効果的なプロップスの日常的な利用法
・リフレッシュのためのかんたんリストラティブ
・ヨガとカラダについてのQ&A

お話しがメインですが、実際にプロップスを使ったストレッチ程度の運動も行います。
カラダを使って試してみたい方は、ぜひ動きやすい服装でお越しください。

*ご参加は無料です。
*要予約

インストラクター紹介

chama(チャマ)

(株)TYG代表取締役。1967年東京生まれ。
レゲエクラブの経営、TV-CM制作会社勤務の後、インドでの海外修行やヨガ講師アシスタントなどを経て、ヨガ講師となる。
2002年にヨガの普及を目的とした(株)TYGを発足し、代表取締役としてヨガスタジオ&ヨガショップ「TOKYOYOGA」(渋谷・青山・大阪・伊豆高原)の運営、ヨガのフリーペーパー「YOGAYOMU」発行人、ヨガのダイアリー「ヨガ手帳」企画、ヨガブランド「samavsm」のディレクションを行なうなど、さまざまなツールを通じてヨガを広げる活動を行なっている。
2007年より伊豆高原在住。

アシュタンガヨガの実践・指導を重ね機能解剖学に精通し、クラニオセイクラルなどのボディワークへの知識を生かしたアジャストメント指導(身体に触れての指導)に定評がある。
また、リストラティブヨガの第一人者Judith Hanson Lasaterの下で定期的に学び、リストラティブ(癒やしと回復)の要素をヨガクラスに取り入れ、心身の回復を目指す人やシニアの指導にあたる。
近年は「自立したヨガ指導者」を育てるための少人数制ヨガ指導者養成講座を開催し、後輩の育成にも力を入れている。

Nancy Gilgoff「Adjustment Clinic」、David Swenson「Ashtanga Yoga Teacher Training Primary Series/Intermediate Series」 、Cyndi Lee「NY.OMヨガティーチャートレーニング」Judith Hanson Lasater リストラティブティーチャートレーニング「Relax & Renew」などに参加。定期的に東京で指導しながら日本各地のワークショップ、国内外のヨガイベントにて指導。2011年「YOGA AND MUSIC チャリティ・リトリート in 東北」の発起人として、ヨガを通じた被災地支援活動にも携わる。
2012年には、米国版「Yoga Journal」においてchamaの活動が1ページにわたり紹介される。

スケジュール / 費用・定員

スケジュール 事前店頭

『ヨガとカラダと道具のおはなし〜chamaのプロップス研究所〜』
*無料ですが、システムの都合上、お支払い方法は「事前店頭」をお選びください。

2014年3月16日(日)14:00ー14:45

0円
(0円)

※キャンセル待ちの表示がある場合は満席のクラスです。お申し込みをしていただければキャンセル待ちの予約となり、空きができた際に先着順でTYGよりご連絡を差し上げます。

場所

TOKYOYOGA青山

費用について

無料です。
ご予約の上お越しください。