【スタジオ/オンライン】フランク・マウロ 「ハンズオンアジャストメントを身につける」2日間講座

  • TOKYOYOGA青山
  • ヨガ
  • オンライン可
  • RYT300可

2022年11月10,11日(木、金)10:30-16:00(30分休憩を含む)




この講座はスタジオ受講とオンライン視聴のどちらかから選べます。
●スタジオ受講・・・・スタジオに直接来て受講する形式です。10名限定です。マスクの着用をお願いします。
●オンライン視聴・・・・ワークショップの様子を視聴する形式です。指導の音声と定点で設置された2台のカメラに映る様子が視聴可能です。音声、映像ともに限りがありますのでご承知ください。オンラインでの指導はありません。質問はチャットで受け付けますが全て回答ができないことがあります。


フランク・マウロ
ハンズオンアジャストメントを身につける
〜アジャストメントの本質を理解する2日間〜


2022年11月10日(木)11日(金)10:30-16:00(全10時間)
途中30分間の休憩を含みます

もう一歩高い指導力を身につけたいインストラクターにおすすめの2日間の集中講座です。
触れることで生徒の意識を変えるアジャストメントができるかどうかは、ヨガクラスの満足度に大きく影響します。
実力のあるインストラクターとなるために、ニューヨークの「Now Yoga」のディレクター
フランク・マウロ先生と共にハンズオンアジャストメントの指導を学んでいきましょう。

この講座は、すべてのレベルのヨガインストラクターに受講いただけます。

ヨガインストラクターである限り、
いつもできるだけ高いレベルの指導というコミュニケーションで
生徒と繋がりたいと考えているはずです。
生徒と「繋がる」ためにはさまざまな方法があります。
「気持ちの良いクラス環境作り」だったり
「よいシークエンスを作ること」や
「ポーズへの入り方、留まり方、ポーズの離れ方のガイド」などが一般的かもしれません。

しかし、こういった方法が生徒に与える影響には
しばしば限界があるかもしれません。
そのような時は、生徒に「触れる」ことで導く必要が出てきているのです。
つまり「ハンズオンアジャストメント」です。

「ハンズオンアジャストメント」というものを威圧的な方法と考えるインストラクターもいるでしょう。
そして、アジャストをするという指導方法自体が考えにない方もいるかもしれません。
しかしこの「ハンズオンアジャストメント」に対して、消極的になることは
私たちが指導者としての成長を大きく妨げるものになってしまします。

この機会に、「ハンズオンアジャストメント」を自分のものとし
これからのヨガクラスをさらに充実したものにしていきましょう。
このワークショップではハンズオンアジャストメントの練習ももちろん行いますが、
まず、ハンズオンアジャストメントの本質を理解していきます。

【主な内容】(日本語通訳あり)
ーどうして身体的なアジャストメントをするのか
ーいつアジャストメントをしたらいいのか
ーアジャストメントにはどのような種類があるのか
ーどのようにアジャストメントのレパートリーを増やすことができるのか
ー同じアジャストを繰り返すばかりでなく、生徒に合わせた応用法をふやそう
ーどうすれば講師自身が体を痛めることなく続けることができるのか
ー今の自分のスキルをクラスの中に適応させていく方法
こういった疑問も含め、さらにアジャストメントの本質を探っていきます。


【持ち物】
ヨガマット(レンタル可)・筆記用具

【スタジオご参加に際して】
生徒による録音・撮影等は一切禁止します。
録画希望の方は追加料金のアーカイブをお申し込みください。

【オンライン配信について】
zoomを使って行います。(パソコン、スマホ、タブレット等で受信可能です)
ネット回線の状況により音声映像が乱れが発生することがあります。
また各家庭のネット環境によって受信の安定感が異なります。
できるだけ光回線のある環境で安定した受信することをおすすめします。
開催日数日前にクラスに入るURLが届きます。

【RYT300(500)の認定講座】
RYT300(500)の認定講座です。
TOKYOYOGA(YogaBody)でRYT300の取得(及びRYT500)を目指す方は、各受講時間数がカウントされます。
(他スタジオでRYT500(RYT300)を取得するにはカウント外です)
詳しくはこちらから  

【ヨガアライアンス継続学習認定講座】
Frank Mauro先生の講座はヨガアライアンスのContinuing Education(継続学習)の対象講座です。
受講時間数が継続学習時間認定となります。


*同時開催 ヴィンヤサフローワークショップ 

インストラクター紹介

Frank Mauro  フランク=マウロ

ニューヨーク出身。イタリア系アメリカ人として生まれ、幼い頃に父親からハタヨガの基礎を学ぶ。以来1990年までほとんどヨガに触れることなく、当時のニューヨークの喧騒の中で多感な10代を過ごし、様々な経験をしながら育つ。 その後、本格的にアーサナと、その土台となる哲学を学び、たくさんの指導者の下で修業を続け1997年より教え始める。2001年には当時ニューヨークに設立されたばかりのスタジオOMヨガ・センターにて創始者であるシンディーリーのもとで教え始め、2004年からティーチャー・トレーニングを担当。2012年にNow: Yogaを設立。ニューヨーク、マンハッタン在住。
2013年に幼少のころから憧れていた日本に初来日。以来、東京、長野、大阪などで年に2度のペースで来日し指導を続ける。2014〜16年はOrganic Life Tokyoでもクラスを担当。愛読書は「葉隠れ」。

スケジュール / 費用・定員

定員:スタジオ参加者 12名 
ご参加の際マスクの着用をお願いします。

スケジュール 振込カード

【早割】スタジオ受講 フランク マウロ ハンズオンアジャストメントを身につける

2022年11月10日(木)11日(金)10:30-16:00

37,000円
(0円)
37,000円
(0円)

【早割】オンライン視聴 フランク マウロ ハンズオンアジャストメントを身につける

2022年11月10日(木)11日(金)10:30-16:00

37,000円
(0円)
37,000円
(0円)

【追加料金】アーカイブ

2022年11月10日(木)11日(金)10:30-16:00

2,500円
(0円)
2,500円
(0円)

【追加料金】PDF修了証

2022年11月10日(木)11日(金)10:30-16:00

1,500円
(0円)
1,500円
(0円)

※キャンセル待ちの表示がある場合は満席のクラスです。お申し込みをしていただければキャンセル待ちの予約となり、空きができた際に先着順でTYGよりご連絡を差し上げます。

場所

TOKYOYOGA青山

費用について

スタジオ受講 (限定10名)
【早割】37,000円(税込)→ 10月10日まで
【通常】42,500円(税込)
【直前】47,000円(税込)→11月6日まで

オンライン視聴 
【早割】37,000円(税込)→ 10月10日まで
【通常】42,500円(税込)
【直前】47,000円(税込)→11月6日まで

追加料金:アーカイブ視聴
スタジオ受講/オンライン視聴ともに追加料金でアーカイブ視聴(講座日を含む14日間)が可能です。(ご参加クラスのみ)
2日間  2,500円(税込)

PDF修了証
全ての日程を受講した方には修了証を発行します。
オンライン視聴での参加の場合ライブ視聴が必須となります。
欠席、遅刻の場合、ライブ視聴が確認できない場合は修了証の発行ができません。
その場合の返金もありません。
1,500円(税込)