【青山】chama 「スマホ依存?神経の落ち着きを戻す リストラティブヨガ入門」

  • TOKYOYOGA青山
  • ヨガ

2020年1月21日(火)14:00-16:30


【開催日程】
2020年1月21日(火)14:00-16:30
2020年2月20日(木)14:00-16:30
2020年5月28日(木)14:00-16:30


これからリストラティブヨガをしてみたい人はもちろん、リストラティブヨガをきちんと学んでみたい人のための1日講座です。さらにしっかり学びたい方は、連続講座にご参加の上学びを深めましょう。


この講座は
「chama リストラティブヨガ短期集中講座(基礎編・実践編)


のイントロダクション講座です。

スマホ依存かしら?
集中力が減ってきてしまった?
どうしても落ち着かない
そんな人たちにリストラティブヨガをおすすめします。
常にパソコンに向かって何かを処理しているような働き方や、いつもスマホが手放せななくなっている毎日。
頭のなかが騒がしく、眠ることが難しかったり、ヨガクラスの最後のシャバーサナでも落ち着かない、そんなことはありませんか?


リストラティブヨガは通常の身体やマインドの活動を離れ、自分を「OFFな状態」へと導く練習をするヨガです。リラックスした姿勢のポーズを長時間保ち、身体のエネルギー、呼吸・血液・リンパ液を特定の流れへとフォーカスさせることにより、深いリラクゼーションと活性を促します。

ゆったりとした時間の中で身体の緊張をほどき、副交感神経が優位にある、癒しと安らぎの状態をもたらします。

このワークショップでは、リストラティブヨガの基本と学び、ポーズ通して深いリラックスの練習を行います。

初心者からどなたでもご参加いただけます。

インストラクター紹介

chama

TOKYOYOGAディレクター。
アシュタンガヨガの実践・指導を重ね機能解剖学に精通し、クラニオセイクラルなどのボディワークへの知識を生かしたアジャストメント指導(身体に触れての指導)に定評がある。
また、リストラティブヨガの第一人者Judith Hanson Lasaterの下で定期的に学び、リストラティブ(癒やしと回復)の要素をヨガクラスに取り入れ、心身の回復を目指す人やシニアの指導にあたる。
近年は「自立したヨガ指導者」を育てるための少人数制ヨガ指導者養成講座を開催し、後輩の育成にも力を入れている。
chamaFacebook

スケジュール / 費用・定員

定員:10名

スケジュール 事前店頭振込カード

【早割】chama 「スマホ依存?神経の落ち着きを戻す リストラティブヨガ入門」

2020年1月21日(火)14:00-16:30

8,000円
(0円)
8,000円
(0円)
8,000円
(0円)

【早割】chama 「スマホ依存?神経の落ち着きを戻す リストラティブヨガ入門」

2020年2月20日(木)14:00-16:30

8,000円
(0円)
8,000円
(0円)
8,000円
(0円)

【早割】chama 「スマホ依存?神経の落ち着きを戻す リストラティブヨガ入門」

2020年5月28日(木)14:00-16:30

8,000円
(0円)
8,000円
(0円)
8,000円
(0円)

※キャンセル待ちの表示がある場合は満席のクラスです。お申し込みをしていただければキャンセル待ちの予約となり、空きができた際に先着順でTYGよりご連絡を差し上げます。

場所

TOKYOYOGA青山

費用について

【早割】 8,000円(税込)* 1か月前までのお申込 
【一般】 9,500円(税込)
当日支払の場合は、一般料金に+1,000円となります。
※銀行振込
本日より5日以内に下記にご参加費用をお振込ください。
(開催日5日前を過ぎてのお申し込みは至急お振り込み願います。)
振込手数料はご負担いただいております。ご了承ください。
※事前店頭支払い
「お問い合わせ」欄に「来店予定日」と「お支払希望のスタジオ(青山/渋谷)」をご記入ください。
※事前申込みの場合でも支払を当日される場合は当日料金(一般価格+1,000円)となります。