【オンライン】CyndiLee マインドフルネス瞑想指導者養成コース レベル3

  • オンラインのみ
  • RYT300可
  • オンラインのみ

2021年7月31日(土)8月1日(日)7:30-10:30


マインドフルネス瞑想指導者養成コース レベル3

レベル3は、経験豊富な瞑想者や瞑想指導者で、
個人の生徒と一対一での指導を希望する方のための講座です。
プライベートレッスンや個人のセラピーセッションに活用したい方におすすめします。

本講座はマインドフルネス瞑想指導者養成コースレベル1&2を受講(アーカイブ受講可)した方を対象としています。
グループ指導よりも、さらに高度な指導テクニックを要するマインドフルネス瞑想の個人指導についてCyndi Leeと学びます。

レベル3には以下が含まれます。

- 瞑想の生徒と1対1で取り組む方法を学び、練習する。
- シンディからのフィードバックを受けながら、個人に教える練習をする。
- 慈愛の心、慈悲の心、トンレン(チベット式瞑想)などの心の修行を促す法話。

フィードバックを受けることがありますので、受講者はビデオオンでの参加となります。
積極的に指導を行っていきたい方のための講座となりますので主体的に受講できる方におすすめします。

インストラクター紹介

Cyndi Lee

シンディ・リーは、ヨガのアーサナと、チベット仏教を融合した最初の西洋の女性ヨガ教師として知られています。

1998年、ニューヨークにOMヨガセンターを設立すると、たちまち世界中のヨギのメッカとなりました。

米国で最も影響力のある教師の1人とされているシンディの指導は現在、ヨガと瞑想を中心に行われており、困難や苦境から立ち直る力や、サステイナブルなプラクティスを育むことに重点が置かれています。

「先生のための先生」として知られるシンディは、ヨーロッパ、アジア、中央アメリカ、米国で何千人ものヨガティーチャーを育て、トレーニングを指導してきました。

また、文筆家としても活動しており、Yoga Body BuddhaMindをはじめとする5冊の著書があります。
著作の一つである「May I Be Happy:A Memoir of Love、Yoga、and Change My Mind and OM Yoga:A Guide to Daily Practice」はNYタイムズに絶賛されました。
その他、Yoga Journal、RealSimple、Lion's Roarなどの多数の出版物やサイトに定期的に寄稿しています。
シンディは、「ウパヤ禅センター」のジョアン・ハリファックス老師の指導の下、正式に修行を積んだ仏教徒(※臨床宗教師)です。
彼女のルーツである先生はチベット仏教のマスター、ゲレク・リンポチェです。
彼女は40年間ヨガを教え、30年近く瞑想を教えています。
※臨床宗教師とは、布教や伝導を目的とせず、コミュニティに寄り添う人のこと。

スケジュール / 費用・定員

スケジュール 振込カード

【早割】Cyndi Lee マインドフルネス瞑想リトリートレベル3

2021年7月31日(土)8月1日(日)7:30-10:30

19,700円
(0円)
19,700円
(0円)

※キャンセル待ちの表示がある場合は満席のクラスです。お申し込みをしていただければキャンセル待ちの予約となり、空きができた際に先着順でTYGよりご連絡を差し上げます。

場所

オンラインのみ

費用について

【早割】 19,700円(税込)・・・6月30日までのお申込
【一般】 21,900円(税込)
【直前】 24,900円(税込)・・・開催初日24時間以内のお申込


  • カード決済
    お申し込み入力後、最終ページにてカード支払いが可能です。

  • 銀行振込
    本日より5日以内に下記のいずれかの口座にご参加費用をお振込ください。
    (開催日5日前を過ぎてのお申し込みは至急お振り込み願います。)
    振込手数料はご負担いただいております。ご了承ください。

    三井住友銀行
    渋谷支店 普通口座 9098955
    (株)TYG
    カ)ティーワイジー

    楽天銀行
    第二営業支店(252) 普通口座 7608549
    株式会社 TYG TOKYOYOGA