【オンライン】Cyndi Lee GW マインドフルネス瞑想 ミニリトリート (アーカイブ視聴可)

  • オンラインのみ
  • ヨガ
  • カルチャー
  • RYT300可
  • オンラインのみ

2022年4月29日(金祝)から5月5日(木祝)8:00-9:00


ゴールデンウィークの1週間、
朝の1時間だけマインドフルネス瞑想の世界にリトリートに出かけませんか?

指導は「YogaBody Buddha Mind」で
ヨガの世界にマインドフルネス瞑想を広げたパイオニア、
OMyogaのシンディ・リー先生。

この7日間でマインドフルネス瞑想の方法を知り、身につけることで
GW後にはマインドフルネス瞑想のある新しい毎日をはじめましょう。

わかりやすく、心に響く言葉であなたをマインドフルネス瞑想の世界にガイドします。

この7日間の瞑想ミニリトリートでは、毎朝1時間オンラインで行われます。

アメリカからシンディ・リー先生が、
マインドフルネス瞑想について思考の扱い方や感情の扱い方、
ユーモアのセンスと優しい心を持つ方法などを丁寧に説明します。

その日ごとに、シンディ・リーがマインドフルネス瞑想の基本を伝えます。
座った瞑想はもちろんプラナヤマと心地よいストレッチやウォーキング瞑想やお話を含めた内容です。

1日目に具体的な指示の下、受講者は短期間座ることからはじまります。
毎日、指導が深まり、徐々に座っている時間が長くなります。
短い瞑想セッションから始めて、最終日に最も長く座るまで、
あなたの瞑想を一緒に成長させていきます。
7日間の終わりまでに、私たちはほぼ1時間一緒に座ります。

瞑想は「ひとつの集い」と呼ばれることもあります。
私たちは身体、呼吸、心を整理し、互いに集まります。

グループと一緒に座っていることから生まれる特別な種類の魔法があります。
(たとえオンラインでも!)
瞑想のメリットは、安定性、明晰さ、心の強さであり、一貫したプラクティスからこれらを発展させるのです。
今回のミニリトリートは、正式な瞑想の指導を受けていない人や、練習をリフレッシュしたい人にとって絶好の機会です。
短い質疑応答もあります。
毎日うまくいかないなと思う場合でも、あなたの今のベストを尽くすようにしましょう。

すべての申込者は、当日中に動画にアクセスできるため、参加できない日は後で見ることができます。

連続した7日間の瞑想の習慣が、あなたのその後の毎日にどのようにプラスの影響を与えていくかを観察していきましょう。


瞑想が初めてな方も含めどなたでも参加いただけます。

7日間ステップバイステップで行い、
参加者全員で行うライブ授業に参加することで
瞑想へのモチベーションがあがりますのででぜひライブ参加することをおすすめします。

(日本語通訳あり)

【オンライン配信について】
zoomを使って行います。(パソコン、スマホ、タブレット等で受信可能です)
各家庭のネット環境によって受信の安定感が異なります。
できるだけ光回線のある環境で安定した受信することをおすすめします。
携帯電話の回線では速度が十分でないことがあります。
2日前までにオンラインクラスのURLが送られてきます。

【知っておいて欲しいこと】
※講座の受講はご本人のみ可能です。
※可能な限りビデオをオンにしてご参加ください。
※別途有料にて14日間のアーカイブ視聴が可能です。
お時間の都合が合わない方はアーカイブでご参加ください。
受講者全員に講座当日中にアーカイブリンクをお送りします。

インストラクター紹介

Cyndi Lee

シンディ・リーは、ヨガのアーサナと、チベット仏教を統合した最初の女性の西洋ヨガ教師として知られています。

1998年、彼女はニューヨークにOMヨガセンターを設立し、世界中のヨギのメッカになりました。
米国で最も影響力のある教師の1人であるシンディの指導は、現在、ヨガと瞑想を中心に指導をしています。

「インストラクターのための先生」として知られるシンディは、ヨーロッパ、アジア、中央アメリカ、米国で何千人ものティーチャートレーニングを指導してきました。
シンディ・リーは、Yoga Body BuddhaMindをはじめ古典的なヨガなどをはじめ5冊の著書があります。
「May I Be Happy:A Memoir of Love、Yoga、and Change My Mind and OM Yoga:A Guide toDailyPractice」はNYタイムズに絶賛されました。彼女は、Yoga Journal、Real Simple、Lion'sRoarなどの多数の出版物に定期的に寄稿しています。

彼女は現在、www.yogainternational.comを通じて瞑想TTとリストラティブTTをオンラインで提供しています。

シンディは、ウパヤ禅センターのロシ・ジョアン・ハリファックスの指導の下、正式に修行をした仏教徒です。
彼女のルーツの第一人者はチベッ​​トのマスター、ゲレク・リンポチェです。
彼女は40年間ヨガを教え、30年近く瞑想を教えています。

スケジュール / 費用・定員

スケジュール 振込カード

【早割1】Cyndi LeeGWマインドフルネス瞑想ミニリトリート
アーカイブは別料金です。

2022年4月29日(金祝)から5月5日(木祝)8:00-9:00

15,700円
(0円)
15,700円
(0円)

【オプション】アーカイブ14日間 CyndiLeeマインドフルネス瞑想ミニリトリート

2022年4月29日(金祝)から5月5日(木祝)8:00-9:00

1,700円
(0円)
1,700円
(0円)

【オプション】修了証 Cyndi Leeマインドフルネス瞑想ミニリトリート

2022年4月29日(金祝)から5月5日(木祝)8:00-9:00

1,500円
(0円)
1,500円
(0円)

※キャンセル待ちの表示がある場合は満席のクラスです。お申し込みをしていただければキャンセル待ちの予約となり、空きができた際に先着順でTYGよりご連絡を差し上げます。

場所

オンラインのみ

費用について

●受講料(ライブ参加)
早割1)15,700円(税込)・・・2月28日までのお申込
早割2)17,300円(税込)・・・3月30日までのお申込
一般)18,300円(税込)・・・4月27日までのお申込
直前料金)19,500円(税込)・・・開催24時間前までの料金

●アーカイブオプション
1,700円(14日間分:税込)
アーカイブ視聴を希望する場合は別途有料となります。
講座当日を含む14日間のアーカイブ視聴が可能です。

●修了証オプション
1,500円(税込)
TOKYOYOGA発行の修了証を希望する場合はお申込ください。
修了証の発行は、7日間全日程ライブ参加(ビデオオン)が必要です。
欠席、遅刻の場合発行できません。その場合返金できません。
終了後の発行はありません。


  • カード決済
    お申し込み入力後、最終ページにてカード支払いが可能です。

  • 銀行振込
    本日より5日以内に下記のいずれかの口座にご参加費用をお振込ください。
    (開催日5日前を過ぎてのお申し込みは至急お振り込み願います。)
    振込手数料はご負担いただいております。ご了承ください。

    三井住友銀行
    渋谷支店 普通口座 9098955
    (株)TYG
    カ)ティーワイジー

    楽天銀行
    第二営業支店(252) 普通口座 7608549
    株式会社 TYG TOKYOYOGA