【オンライン】YogaBody やり直しヨガ解剖学 15時間コース(日曜/平日コース)

  • オンラインのみ
  • ヨガ
  • カラダ
  • RYT300可
  • オンラインのみ

日曜コース2022年10月2日(日)から


オンライン:YogaBody やり直しヨガ解剖学 15時間コース

ヨガ解剖学(機能解剖学)はヨガインストラクターにとって最低限の知識です。

解剖学に自信がない、
一度は解剖学をあきらめてしまった、という方におすすめします。

TOKYOYOGAのヨガインストラクターコース「YogaBody」
の経験豊かなヨガと身体のプロフェッショナル講師が
オンラインで楽しくわかりやすくヨガのポーズと解剖学を指導します。

解剖学ふまえて指導することは、指導のレベルを高め
安全なプラクティスに導くだけでなく、
より長くヨガを楽しんでもらうことに繋がります。

毎回、基本的な骨と筋肉の解剖学をレクチャーと動きをふまえて頭と身体で学びます。

1から機能解剖学を学び直したいインストラクターの方、
久しぶりに復習したい方におすすめします。

ご自宅でリラックスしながら受講ができます。
少人数制により、講師が理解度を確認しながら学びます。
わからないことは、講座中だけでなく、講座後でもメールにて質問できます。

【主な内容】
毎回身体の部位ごとに骨と筋肉の仕組みを学び、ヨガポーズに応用するヒントを学びます。

第1回目:骨盤と脊柱のつながり/前屈系のアーサナ
第2回目:骨盤・脊柱と下肢のつながり。主に股関節の動き/前屈系・後屈系のアーサナ
第3回目:膝関節・足関節を安全に使う/後屈系・側屈系・バランス系のアーサナ
第4回目:肩甲帯/これまでのアーサナと上肢のつながり
第5回目:肘関節・手関節とまとめ/アームバランス・逆転系のアーサナ


第1回 骨盤と脊柱のつながり/ 前屈系のアーサナ
日曜コース 10月2日(日)14:00-17:00


第2回 骨盤・脊柱と下肢のつながり / 主に股関節の動き
日曜コース 10月9日(日)13:00-16:00


第3回 膝関節・足関節を安全に使う/ 後屈系・側屈系・バランス系のアーサナ  
日曜コース 10月16日(日)13:00-16:00


第4回 肩甲帯 / これまでのアーサナと上肢のつながり
日曜コース 10月23日(日)13:00-16:00

第5回 肘関節・手関節とまとめ/ アームバランス・逆転系のアーサナ
日曜コース 11月6日(日)13:00-16:00


【オンライン受講について】
zoomを使って行います。(パソコン、スマホ、タブレット等で受信可能です)
各家庭のネット環境によって受信の安定感が異なります。
できるだけ光回線のある環境で安定した受信することをおすすめします。
携帯電話の回線では速度が十分でないことがあります。

講座の数日前までにオンラインクラスのURLが送られてきます。
送られてくるメールにあるリンクから入ってください。
前日までにメールが来ない場合はTOKYOYOGAまでお問い合わせください。

本講座はライブ参加の講座です。
アーカイブ参加を前提としたお申込は受け付けていません。
ライブ参加の方には復習用としてアーカイブが送られます。

講座を欠席した場合
アーカイブ視聴は有料(1講座1500円)となります。


【RYT300(YogaBodyPRO)の認定講座】
*当講座はRYT500が申請できるTOKYOYOGA「YogaBody300」(RYT300)の選択講座です。
15時間がカウントされます。
他スタジオでのRYT300にはカウントできません。


【ヨガアライアンス継続学習時間認定講座】
Morimi 先生の講座はヨガアライアンスの継続学習時間認定講座です。
ヨガアライアンス Continuing Education(CE)として15時間の時間が認定されます。
CEの申請には修了証が必要となります。ご希望の場合は別途有料(1,500円)にてPDF修了証を発行します。

インストラクター紹介

山下守美

TOKYOYOGA YogaBodyエキスパートティーチャー
体育大学卒業後、エアロビクスインストラクターの幅を広げるために沖ヨガの指導者養成コースを受講したことがヨガとの出会い。妊娠・息子を出産し子育て中にアシュタンガヨガのDVDでダイナミックなアーサナに魅了され、TYGにてchamaのティーチャートレーニングを受け、呼吸の大切さや身体の使い方を学ぶ。
アーサナと向き合っていく中で、それまで外に向いていた自分の目が内側に向き、心と体の密接な関係に「ヨガ=繋ぐ」ということを実感し、自分と周りとの心地よい関係を築いていけるような、ヨガを実践している。
chama指導者養成コース修了
健康運動指導士
中学・高校保健・体育教員免許取得
ヨガアライアンス認定 E-RYT-500指導者/継続学習プロバイダー YACEP

必要なもの

書籍「ヨガボディ」(GAIA BOOKS)講座で使います。ご用意ください。
ヨガマット
動きやすい服装
zoomが使えるデバイス(PC、タブレットなど)

参考図書
ボディナビゲーション(医道の日本社)
お持ちであればご用意ください。

参加者の声

「毎回事前に資料を頂けたので解剖学が全くの初心者にとってはありがたかったです。書籍の「ヨガボディ」に書いてあることは正直わからない事が多く、またアーサナも「これでいいのかな?合ってるのかな?」と不安に思いながら練習してる事が多いので、普段、疑問に思ってる事や講義の最中でも守美先生に質問ができてとても充実した講義でした。
守美先生の言葉はとても明確でまたわかりやすく丁寧な指導をしてくださるので多くの「気づき」がありました。
「解剖学は絶対です」と言う守美先生の言葉が忘れられません。
それと・・・
「自分が気持ちよくアーサナが取れれば不格好でもいい」と言う言葉も忘れられません。
気持ちよくアーサナをする為に解剖学が必要なんだ。と実感しました。ますます解剖学を学びたくなりました。
私以外は実際に生徒さんを抱えてるイントラさんだったので、イントラさんからの質問も私には新鮮でした。いつか私も資格を取る日が来たらいいなぁ。と思います。
守美先生には毎回朝ヨガでもお世話になりっぱなしで感謝の言葉しかありません。またこのような専門的な講座を初心者にも聴講させていただける東京ヨガさんの取り組みにも感謝してます。修了証が頂けると思ってなかったのでとても嬉しかったです。モチベーションがあがりました。いつも本当にありがとうございます。そしてこれからもどうぞよろしくお願いいたします。」


「全5回のワークショップ、ありがとうございました。ちょうど理解を深めたいと思っていたところに合致した内容で、守美先生の解剖学と呼吸やエネルギーの流れとをつなげていく考え方もとても分かりやすく、身体は全てつながっているということが分かってきました。
全体性の理解を深めるためには、細かな解剖学の知識も必要で、でもそれだけではなくそれがどうするとエネルギーの全体の流れにつながるのかも教えていただき、まだ理解は浅いですが、身体の探究ツールが増え探究が深まっていると感じます。
細かな動きや仕組みも復習しながら、働かせるべき筋肉を働かせるとはどういうことか、呼吸が通るとはどういうことか、アーサナの本来の可能性をここから深めていきたいと思います。
時差もあり、夜中の解剖学の学びでしたが、毎回ワクワクして学ばせていただきありがとうございました。受講できてとてもよかったです」

スケジュール / 費用・定員

定員:定員:6名(最少催行人数3名)
2週間前の時点で最少催行人数に達しない場合は延期となる場合があります。

スケジュール 振込カード

【日曜コース】YogaBody やり直しヨガ解剖学 15時間コース

2022年10月2日、9日、16日、23日、11月6日(日)13:00-16:00

41,700円
(0円)
41,700円
(0円)

※キャンセル待ちの表示がある場合は満席のクラスです。お申し込みをしていただければキャンセル待ちの予約となり、空きができた際に先着順でTYGよりご連絡を差し上げます。

場所

オンラインのみ

費用について

【早割】 37,500円(税込)・・・開催1ヶ月前までのお申込
【通常】 39,900円(税込)
【直前】 41,700円(税込)・・・開催24時間以内のお申込


  • カード決済
    お申し込み入力後、最終ページにてカード支払いが可能です。

  • 銀行振込
    本日より5日以内に下記のいずれかの口座にご参加費用をお振込ください。
    (開催日5日前を過ぎてのお申し込みは至急お振り込み願います。)
    振込手数料はご負担いただいております。ご了承ください。

    三井住友銀行
    渋谷支店 普通口座 9098955
    (株)TYG
    カ)ティーワイジー

    楽天銀行
    第二営業支店(252) 普通口座 7608549
    株式会社 TYG TOKYOYOGA