【オンライン】扇谷孝太郎 筋共鳴(R)でヨガを深めるー胸郭をひらいて全身をつなげるー

  • オンラインのみ
  • カルチャー
  • カラダ
  • オンライン可
  • RYT300可

2023年3月30日(木)13:30-16:30


この講座では「筋共鳴®」のメカニズムをつかって胸郭(胸/背中)のバランスを体験的に改善していきます。
さまざまな筋肉の共鳴によるつながりを知ることで、ヨガのポーズをより深く体験できるようになるでしょう。


胸郭は非常に多くの骨で構成されており(胸骨、肋骨、胸椎)、
それらをつなぐ関節の数も豊富です。
そのため偏った姿勢を長時間続けたり、間違ったフォームで動いたりすると、
たちまちバランスを崩してしまいます。
また精神的なストレスは心臓や肺、胃腸などを緊張させ、内側から胸郭のバランスに影響を与えます。

胸郭の形や、頭や骨盤との相対的な位置関係は、

1)姿勢のバランス
2)呼吸運動
3)体幹の柔軟性と安定性(とくにひねりの動き)
4)首・肩・腕の動き
5)自律神経のバランス
6)内臓のはたらき

などに大きな影響を与えます。


胸郭のバランスが悪いと?
以下のような問題が生じます。

・呼吸が浅くなる → 横隔膜の緊張など
・姿勢が悪くなる → 猫背、ストレートネック、左右バランスの悪化など
・自律神経の変調 → 内臓の不調、リラックスできない、元気が出ない、眠りが浅いなど
・体幹の安定性が低下する → 肩や腰の痛みなど
・体幹の柔軟性が低下する → 前屈系、後屈系、ひねり系のポーズが難しくなるなど

また、ヨガの初心者が苦労する「太ももの裏の硬さ」や、「背中の硬さ」は、胸郭の筋肉の柔軟性と密接な関係があります。

胸郭のバランスが良くなると…
バランスが向上することで、ヨガのポーズが深めやすくなります。
胸郭の柔軟性は体幹の柔軟性に直結しているため、全ての方向の動きが改善されます。
とくに体幹をひねるポーズに効果的です。

ほかにも、
・肩の可動域がひろがる
・背中がやわらかくなる
・腰の負担が減る
・骨盤のバランスが整う
・呼吸が楽になる
・姿勢全体がよくなる
・内臓の働きがよくなる

などの効果が期待されます。

予定している主なトピックス
・胸郭の基礎的な解剖学
・胸郭と姿勢の関係(猫背、巻き肩、ストレートネック、反り腰などとの関係)
・胸郭とひねりのポーズの関係
・胸郭とハムストリング(太ももの裏)の関係
・胸郭の筋肉と四肢の筋肉の筋共鳴
・筋共鳴を活用したストレッチ/エクササイズ
・胸式呼吸/腹式呼吸の確立


※ボディワークの際は膝より上が見えるようカメラの位置の設定をお願いいたします。
※講座終了後のご質問は受付けられませんので、ぜひご遠慮なく講座中に質問しましょう!


※本講座はオンラインライブ参加の講座です
アーカイブ参加を前提としたお申込は受け付けていません。
ライブ参加の方には復習用としてアーカイブの購入が可能です。
アーカイブ料金は有料オプション(2,000円)となります。



【オンライン受講方法】
zoomを使って行います。(パソコン、スマホ、タブレット等で受信可能です)
各家庭のネット環境によって受信の安定感が異なります。
できるだけ光回線のある環境で安定した受信することをおすすめします。
携帯電話の回線では速度が十分でないことがあります。

開催数日前までにオンラインクラスのURLが送られてきます。
送られてくるメールにあるリンクから入ってください。
講座開催の前日までにメールが来ない場合はinfo@tokyo-yoga.comまでお問い合わせください。


【RYT500(300)の認定講座】
RYT500(300)の認定講座です。
TOKYOYOGAでRYT500の取得を目指す方は、合計3時間がカウントされます。
TOKYOYOGAのRYT500(300)のご案内はこちらから



YogaBodyコラム「扇谷孝太郎先生、ロルフィング®︎ってなんですか?」

インストラクター紹介

扇谷孝太郎(おおぎやこうたろう)

1995年、演出家竹内敏晴氏の「からだとことばのレッスン」に出会い、身体と表現についての探求を始める。
2001年、ロルファーの資格を取得し公務員から転身。現在は、恵比寿にてロルフィング®を中心に、クラニオセイクラルやソマティック・エクスペリエンス(トラウマセラピー)などの個人セッションをとおして、クライアントの身体と心のバランス回復と成長をサポートしている。
呼吸や感覚、イメージの活用を独自の視点でまとめた「動くための解剖学」は、ダンサーやヨギなど、高度な柔軟性と身体バランスを必要とする人々から高い支持を得ている。

また、筋共鳴®の原理を見出し、その成果を施術やセルフケアに役立ててもらうため、普及に力を入れている。


・米国The Rolf Institute認定アドバンストロルファー
・米国The Rolf Institute認定ロルフムーブメントプラクティショナー
・クラニオセイクラルプラクティショナー
・ソマティック・エクスペリエンス認定プラクティショナー

扇谷孝太郎HP

【筋共鳴®とは?】

筋共鳴(R)(※3)とは、遠く離れた位置にある筋肉同士が、互いに共鳴するように、同時に緊張や弛緩をする現象であり、それを活用した身体調整システムです。

その法則を理解することで、ストレッチや筋力トレーニングを効果的に行うことができます。また、ヨガや武術、バレエなどの「型」の意味を理解する上でも役立ちます。

※3 筋共鳴(R)は扇谷孝太郎の登録商標です。

【ロルフィング®とは?】

ロルフィング®(=Rolfing®StructuralIntegration)(※1)はアメリカの生化学者アイダ・P・ロルフ博士によって開発された身体の再教育プログラムです。

姿勢や動きを重力に調和させ、人間の持つ潜在的な可能性を引き出すことを目的としています。

全身の筋肉や骨、内臓などをつなぐ筋膜と呼ばれる組織に、独特の手技によって働きかけ、それらが本来あるべき位置と状態に戻していきます(※2)。

同時に、ロルフムーブメントと呼ばれるエクササイズを通して身体の動きと感覚への気づきを深め、ケガや不調の原因となる基本動作の偏りを修正します。

その結果として、不調の改善だけでなく、スポーツやダンス、ヨガ、武術、歌唱などのパフォーマンスの向上に役立ちます。

※1 ロルフィング®は米国The Rolf Instiuteの登録商標です。

※2 本来、ロルフィングのセッションはマンツーマンで10〜12回かけて行われます。この講座では、ロルフィングにおける身体や動きに対する考え方のエッセンスを使って、グループでできるエクササイズとしてアレンジした内容をご紹介します。

受講された方のアンケートのご紹介

"実際に身体に変化が感じられることに、前回も感動しました。
今回も筋共鳴とはこういうことなんだ。と、実感し、変化を感じることができた時間でした。
ありがとうございました。"

"扇谷先生の講座を持続的に参加させて頂き、理解が深まってきたように感じます。
また、質問しました額関節では、安定感と開口の大きさに 驚き、嬉しくなりました。"

"変化を感じ、内容がとても良かった!具体的だったのでクラスにもいかすことができる。
扇谷先生が皆さんのフィードバックに丁寧に「ありがとう」と返されている事もとても癒されました。次も受けたいです。"

"何度も先生の講座を受講させていただいてきますが、毎回ハッとする気づきをいただいてます。
ロルフィング®︎とのつながりからの臓器へのアプローチや考え方、捉え方が他にはない内容で勉強になります。"

スケジュール / 費用・定員

スケジュール 振込カード

【早割】扇谷孝太郎 筋共鳴(R)でヨガを深めるー胸郭をひらいて全身をつなげるー

2023年3月30日(木)13:30-16:30

13,300円
(0円)
13,300円
(0円)

【早割】アーカイブ付:扇谷孝太郎 筋共鳴(R)でヨガを深めるー胸郭をひらいて全身をつなげるー
アーカイブ視聴期間:7日間
※本講座はライブ参加の講座です。
アーカイブ参加を前提としたお申込は受け付けていません。

2023年3月30日(木)13:30-16:30

15,300円
(0円)
15,300円
(0円)

※キャンセル待ちの表示がある場合は満席のクラスです。お申し込みをしていただければキャンセル待ちの予約となり、空きができた際に先着順でTYGよりご連絡を差し上げます。

場所

オンラインのみ

費用について

【早割】 13,300円(税込)・・・2/28までのお申込 
【一般】 15,700円(税込)
【直前価格】17,000円(税込)・・・3/29~

アーカイブ追加料金:2,000円(税込)


  • カード決済
    お申し込み入力後、最終ページにてカード支払いが可能です。

  • 銀行振込
    本日より5日以内に下記のいずれかの口座にご参加費用をお振込ください。
    (開催日5日前を過ぎてのお申し込みは至急お振り込み願います。)
    振込手数料はご負担いただいております。ご了承ください。

    三井住友銀行
    渋谷支店 普通口座 9098955
    (株)TYG
    カ)ティーワイジー

    楽天銀行
    第二営業支店(252) 普通口座 7608549
    株式会社 TYG TOKYOYOGA