コンテンツにスキップ

【6/24(月)】クラニオセイクラルで自分を整える 1日講座(オンライン・アーカイブ受講可)

通常価格 ¥13,800

税込み

この講座は販売期間が終了しています。

  • オンライン
  • アーカイブのみ

【6/24(月)】クラニオセイクラルで自分を整える 1日講座(オンライン・アーカイブ受講可)

講座内容

関連情報

Label

講師紹介

参加者の声


このオンライン講座では、
クラニオセイクラルというボディワークの紹介と
クラニオセイクラルの考え方をお伝えします。

自分の身体をより良い状態へ導くこと、
身体への意識や感覚を高めることを
クラニオセイクラルから学んでみませんか。

長年ボディワーカーを育成し
ヨガを指導してきた松本くら先生と共に
クラニオセイクラルの基本に触れて
身体の感覚を磨き「整えること」そして「整え方」を
探求していきましょう。


クラニオセイクラルとは・・・?
クラニオセイルラルは1980年代にアメリカで発達した代替セラピーの一種。
ヨガの先生のなかでも実践者が多くいます。
クラニオは頭蓋、セイクラルは仙骨のこと。
クラニオセイクラル・バイオダイナミクスは、頭蓋から仙骨までつながる脳と脊髄の中枢神経系、自律神経系と脳脊髄液、体液を中心に、からだを「より大きな生命」ととらえたワークです。
脳脊髄液は、光子を含んだ光る液、宇宙の叡智を含んだ液、とも言われ、生命の維持に最も重要な要素 と考えられています。
その脳脊髄液や体液の流れ、それが作り出すからだ内部の波動、構造に耳を傾けることで、あなたの内側から自然に起こってくる自己調整能力を、サポートします。


【受講対象者】
ヨガ経験は問いません
クラニオセイクラルを知りたい初心者の方
ボディーワークに興味のある方
自分自身を整えることに関心がある方

※ヨガの知識やボディワークの経験は問いません


【主な内容】
・クラニオセイクラルとは?
・整えるとは?
・ニュートラルについて
・空間を拡げること
・感覚の違い


【オンライン配信について】
zoomを使って行います。(パソコン、スマホ、タブレット等で受信可能です)
各家庭のネット環境によって受信の安定感が異なります。
できるだけ光回線のある環境で安定した受信することをおすすめします。
携帯電話の回線では速度が十分でないことがあります。

前日にオンラインクラスのURLが送られてきます。
メールの返信にあるURLより
15分前よりご入室できます。

※講座終了後のご質問は受付けられませんので、ぜひご遠慮なく講座中に質問しましょう!


【アーカイブ視聴が可能です】
本講座は講師が指導をしながら行うライブ参加向きの講座です。
できるだけライブ参加をおすすめしています。
当日参加ができない方、復習をしたい方のためにアーカイブ視聴参加が可能です。
当日の受講人数を把握するため
アーカイブのみでのご参加希望の場合は
お申込時、備考欄に「アーカイブ視聴希望」とご記入下さい。
講座の受講はアーカイブを含めて本人のみ可能です。
※ライブ参加の人数が3名以下の場合、アーカイブ希望の方は、次回の講座に振替となりますのでご了承ください。

講座翌日にお申込者全てにアーカイブリンクをお送りします。
アーカイブリンク送付後7日間視聴が可能です。

【RYT500の認定講座】
RYT500の認定講座です。
TOKYOYOGAでRYT500の取得を目指す方は、合計3時間がカウントされます。


●更に内容を深めたい方は次のステップとして【オンライン】松本くら クラニオセイクラルで自分を癒やす(4時間)のご受講をおすすめします。
6名限定の少人数制のワークショップです。本講座「クラニオセイクラルで自分を整える 1日講座」の受講者と、これまでにTOKYOYOGAで開催した松本くら先生のワークショップを修了した方ならどなたでもご参加できます。


松本くら先生コラム【クラニオセイクラルは、どんなボディワーク?】
松本くら先生コラム【クラニオセイクラルバイオダイナミクスが伝える、身体の可能性】

Sub heading

Heading

To provide clients insight into your brand, pair words with any image to introduce a new campaign.

松本くら

1958年、横浜生まれ。東京大学文学部卒業。伊豆高原在住。

日本、インドで、ヨガを学び、大学卒業後、ボディワーク・呼吸法・断食・瞑想・アロマテラピー・エサレンボディワーク・クラニオセイクラル・機能解剖など、多方面から[健やかなからだ]へのアプローチを学ぶ。

日本のボディワーク界の草分けとして知られセッションハウス「リーラハウス」において個々の身体と向き合いながらプロフェッショナル・ボディワーカーの学びの場、伊豆高原「リーラスクール」を立ち上げ全国から集まるボディワーカーやヨガインストラクターの育成をしている。

著書に、
[【休息のレシピ】~タメイキは最高のゼイタク HAPPYな毎日を送るための呼吸法~](BABジャパン)
[プレヨガで「あなたのヨガ」をはじめよう](BABジャパン)
[肩コリ解消六十四通り](ブルーロータスパブリッシング)
監訳書に、[ヨガボディ](ジュディス・ハンソン・ラサター著・chama共訳・ガイアブックス)がある。
エサレンボディワーク認定プラクティショナー/AIAHS認定アロマセラピスト/クラニオセイクラルバランシング認定プラクティショナー。
リーラハウスHP

"クラニオの施術に興味があり、しかしクラニオってなんなんだろうか?と思っていたので、まずそのあたりを知る事が出来て良かったです。また、今興味を持っているポリベーガル理論についてもとてもわかりやすくお話しいただけて、ますます関心を持て、読むのが止まっていた本を読み進めてみようと思えました。とても心地よく、自分が求めていたワークショップでした。"

"私は、保育士(特に発達心配のあるお子さんへの療育)であり、子どもたちにヨガも伝えています。
この一年は、ポリヴェーガル理論、マインドフルネス、瞑想、自律神経を学び、そして、この数か月にクラニオセイクラルのボディワークを受けはじめました。子どもたちと関わるときに、客観的に自分を見ることを心がけていますが、なかなか難しく、感情に支配されてしまいます。こどもとの関係性の中で自分を見るのではなく、まずは、丸ごとの自分をそのままで客観的に見守ってあげること、そして、どんな自分もOKであること、そのために自分の軸を整えること、ニュートラルであること。もう少し、学びを深めていきたいと思っています。
自分を整えることから子どもたち応援を始めること、それが近道であることが腑に落ちました。ありがとうございました。"

"参加してよかったです。最初は慣れない場で緊張していましたが、徐々に安心できました。とても満足しています。先生の「自分を癒す」クラスに早速申し込みました。

"とても楽しい時間をありがとうございました。初めてお会いするくら先生は柔らかく癒されました。レクチャーやガイドも丁寧で優しく受講してよかったです!"

"オンラインでも誘導してもらう事で、とても良い体験ができました。クラニオセイクラル、もっと学びたいです。"

"くら先生ありがとうございました。講義、ワークともに集中して受講できました。特に印象深かったのは、自分を整えることで場を整え、人に関わることができるという考え方やwell–beingを増幅させることは福祉専門職として自身が大事にしてきたことと重なるもので、ヨガを始めてすぐの頃からwell–beingの観点からヨガと福祉は共通するものがあると感じていたことに確信が得られました。また、ヘルスを活性化させるためニュートラルな状態を保つ瞑想法はトレーニングを重ね、学びを深めたいと思いました。セルフタッチについての継続研修の受講も検討しており、日程調整中です。"

"盛りだくさんの内容で、勉強になりました。一回の講座では、頭に入りきらないと思うので、また、受講させていただきたいです。"

Drawer Title
類似製品