コンテンツにスキップ

【8/17(土)】自律神経を安定させて、身体を鍛える『キックボクシング&ヨガ』(渋谷開催)

通常価格 ¥5,500

税込み

この講座は販売期間が終了しています。

  • スタジオ受講

【8/17(土)】自律神経を安定させて、身体を鍛える『キックボクシング&ヨガ』(渋谷開催)

講座内容

関連情報

講師紹介

参加者の声

【講師】
小宮由紀博(鍼灸師・プロキックボクサー・元K-1ファイター)
chama(TOKYOYOGA代表)


キックボクシング(交感神経系)とヨガ(副交感神経系)を交互に行うことで、自律神経を安定させ、耐性領域を拡大し、常に『OK』でいられる為の『地力』を鍛える、今までになかった新しいアプローチとなるワークショップです。

キックボクシングの効果
交感神経↑↑心肺機能の向上、筋力強化、瞬発系の動き、体脂肪燃焼効果、スカッと発散系

ヨガの効果
副交感神経↑↑関節可動性の向上、筋膜の柔軟性UP、呼吸数の低下、リラックス効果

このワークショップ受講することで、キックボクシングやヨガの基礎を学べるばかりでなく、様々な事態や環境に対応できる“フィジカル”と“メンタル“を育んでいく方法論を、体感を通じてお持ち帰りいただけるでしょう。
ご自宅でできる練習方法やワークも紹介します。


【ワークショップ内容】

STEP1
キックボクシングトレーニング
 足を動かして心拍数を上げる
 ① SAQ ウォームアップ
 ② 基本の立ち方&構え、打ち方、蹴り方
 ③ シャドーボクシング(コンパクトに強く呼吸)

STEP2
ヨガ
 温まった身体の可動性や柔軟性を上げる、ヨガのポーズ練習。

STEP3
キックボクシングトレーニング
 対角線の連動した動き
 ① ミットトレーニング
 ② 補強トレーニング
 ③ 対人トレーニング

STEP4
ヨガ
 心拍数を下げていく、ゆったりとした呼吸法。心身のリラクゼーション。回復。


【chamaより】

2019年コロラド州ボルダーで開講された、アナトミートレイン提唱者トム・マイワーズ主宰による『人体解剖実習』の会場に向かうバスの中で、小宮さんと初めて出会いました。
『格闘家』という面立ちと雰囲気、なのにお話をしてみると(実に誠実で勉強家な)『セラピスト』という、大きく触れる振り子のような、良い意味での二面性を感じました。

その後、東京の小宮さんのセッションルームで、初めてのキックボクシングのレッスンを受け、「これは、身体に対しても、メンタルに対しても自律神経に対しても、バランスの良い素晴らしいツールだ!」と感じ、その後、小宮さんのグループレッスンを「みんなで!」「楽しく!」受けることで、さらにその思いは強くなりました。

小宮さんに「TOKYOYOGAで、ワークショップしませんか?」と誘ったところ、小宮さんから「キックボクシングとヨガを掛け合わせて、やりませんか?」というご提案をいただき、そのコラボレーションに、僕も大きな実用性と可能性を感じたので、今回のワークショップ開催の運びとなりました。

キックボクシング未経験の方も(小宮さんの指導法は、とても安全を重視されており、かつしっかりとした理論的根拠に基づいているので安心です)、ヨガ未経験者の方にとっても、楽しく、実践し、学べる、体験型ワークショップです。

年齢問わず、どなたでもご参加になれますので、この機会にぜひご参加ください。

【受講時必要な物】
動きやすい服装、タオル、飲み物、ヨガマット

小宮由紀博

株式会社 REBEL LION
代表取締役 

・格闘家(2003ー現在)
  プロキックボクサー
・治療家(2005ー現在)

現役15年間プロキックボクサーとして活躍する傍ら、鍼灸師の資格を取得し、解剖・機能解剖学を学び治療家となる。
当時から治療家と格闘家として2つの分野から高い評価を受けている。その後「 鍼灸治療・スタジオR L 」を開業し、自身の怪我や病気の経験を生かしながら、独自のメソッドで身体機能改善の スペシャリストとして現在も活動中。
現役生活を経て尚、「 VAMOSキックボクシングスクール 」を運営し、リハビリ分野や幅広い層と現役アスリートの指導を実践している。

本イベントでは初の試みとして″キックボクシング×ヨガ”を共鳴させ、自律神経の安定にアプローチをかける動きを提供する。

〈キックボクシング〉
・ 戦績 61戦 40勝 20敗 1分け
・ 2007年 ライトニングトーナメント優勝
・ 2009年 RISE70kgトーナメント優勝
・ 2016年 RKAウェルター級チャンピオン

〈資格〉
鍼灸師 / 健康運動指導士 / 健康運動実践指導者 / ORIGINAL STRENGHTH 認定
プロフェッショナルコーチ / アニマルフローインストラクター / その他多数…

chama/チャマ

TOKYOYOGAディレクター。
アシュタンガヨガの実践・指導を重ね機能解剖学に精通し、クラニオセイクラル、ソマティックエクスペリエンシング®︎ =SE™️(身体と神経系を統合したトラウマ療法)などのボディワークへの知識を生かしたアジャストメント指導(身体に触れての指導)に定評がある。
また、リストラティブヨガの第一人者Judith Hanson Lasaterの下で定期的に学び、リストラティブ(癒やしと回復)の要素をヨガクラスに取り入れ、心身の回復を目指す人やシニアの指導にあたる。
近年は「自立したヨガ指導者」を育てるための少人数制ヨガ指導者養成講座を開催し、後輩の育成にも力を入れている。
自律神経を整えることを目的とした神経系顔ヨガ(R)を開発し指導をしている。

関連講座

Drawer Title
類似製品