【青山】ディーサン・ヨガ集中講座「インドの英知1&2」

  • TOKYOYOGA青山
  • ヨガ

2011年9月23日(金・祝)&25日(日)14:30-18:30


ディーサン・ヨガワークショップ (日本語通訳付)>

インドのシバナンダアシュラムにて最年少でヨガマスターとなったスダカー・ディーナンの指導はその圧倒的な知識量と経験値が随一として、現在活動している香港で「最も予約が取りにくい」指導者と言われています。

日本においても、2010年の初来日以降指導者や本物のヨガを深く学びたい方を中心に多くの支持を集めています。

幼少期からシバナンダアシュラムにて修行を積み、最年少で「マスター」の称号を手にしたスダカー・ディーナンは、インドの英知と現代の多くの人に伝えるため「ディーサン・ヨガ」を確立しました。

今回も一般のヨガ書籍や雑誌には書かれていない多くのお話をはじめ
日本のみなさんが体験したことのない様々なポーズをクリエイティブなフローで楽しむことができるでしょう。


インドの英知1 【ディーサンダリサナと108のポーズフロー】
9月23日(金)14:30-18:30 (4時間)

インドの英知2 【インド古典ヨガセラピー】
9月25日(日)14:30-18:30 (4時間)



インドの英知1 【ディーサンダリサナと108のポーズフロー】
9月23日(金)14:30-18:30 (4時間)
インドの英知を、108という数のハタヨガの古典的アサナ(ポーズ)を
日本では未だ経験できないクリエイティブでダイナミックなフローで初体験しませんか。

マスター・スダカーが構築した28ステップからなるディーサンヨガ独自のサンサリテーション、
“ディーサンダリサナ”をイントロに、自然と身体が開かれ、気持ちが集中し、
精神が高揚していくヨガ本来の効能を“体験”します。

ヒップオープニング、ツイスト、座位のポーズ、スタンディング、
後屈、前屈とヨガの要素すべてを織り込んだダイナミックなフローは、
骨格や筋肉の動きに重きを置いた肉体的な現代の西洋ヨガと一線を画し、
自らの精神と身体の深い部分を連動させるインドの古典ヨガならではの繊細さと知性に溢れています。

香港で教え始めてから5年、一度として同じクラス、
フローを繰り返したことがないという評判の若き天才マスターが
今回東京の皆様のためにご用意したフローは一期一会。

まるでバレエかダンスのワンシーンのような淀みないポーズからポーズへの流れ……
定番のアサナからアサナへの移動とは異なるディーサンヨガならではのフローは、
皆様の今までの練習に一石を投じ、今後のプラクティスの指針を示してくれることでしょう。
同じフローを体験できるチャンスは二度とありませんので、この機会をどうぞお見逃しなく。


★どなたでも楽しめます。
初心者の方もできる範囲で存分にお楽しみいただけます。
中級者の方は未だ体験したことのないフローにチャレンジしてみてください。
上級者の方には、より深い自分のヨガの世界を経験する貴重な機会となることでしょう。


(終了時間は多少延長されることもあります)


インドの英知2 【インド古典ヨガセラピーの本質】
9月25日(日)14:30-18:30 (4時間)


ヨガ自体がセルフセラピーです。

ヨガという伝統的なシステムが教えてくれる
さまざまな可能性についてもっと深く知りたいと思いませんか。

ヨガという伝統的なシステムは肉体的、精神的のみならず、感情的、霊的、社会的、知的に我々に大きく影響を及ぼします。

ヨガを通じて自分とどう向き合い、どう変化していくか、マットの上のみでなくヨガとどう生きていくのか。

インドの英知とヨガセラピーの本質を、15歳からヨガマスターとしてヨガと共に生きてきたマスタースダカーが伝えます。

日本や西洋ではまだまだ伝えられていなかった多くのことが学べるでしょう。

この講座ではアサナの練習もします。ヨガマットやヨガウェアもご持参ください。

【スダカー・ディーナン(Sudhakar Dheenan)】
ハタヨガをベースとした「ディーサンヨガ(Dheesan Yoga)」の創始者で、現在、香港で最も予約の取りにくいヨガマスター。ディーサンとは知性を意味し、ハタヨガをベースにした古代インドから 伝わるヨガを、マスター・スダカーが確立。アサナ重視ではなく、知的、精神的アプローチが個々を自然にアサナへ到達させる独創的かつ構築的なスタイルは、インドのみならず、香港、台湾、シンガポールで大人気を博しています。
マスター・スダカーは、インドで最も神聖な都市の一つ、カンチプラムで生まれ、11才からヨガを始めました。15歳でティーチャートレーニングを終え、国際シヴァナンダ・ヨガ・ヴェダンタ・センターにて最高の指導者を意味するヨガ・バスカラを受賞。さらに2001年にはベスト・ヨガ・マスター・アウォードを受賞しています。
5年前に香港に拠点を移し、PURE YOGAスタジオで指導。アジア・ヨガ・カンファレンスにも、4年連続で招かれ、香港では人気No.1のヨガマスターと評されています。2008年からは、アサナのみではなく論理、哲学、プラナヤマ、クリヤ、ヨガ全般への知識、実践を含む200時間のティーチャートレーニングをはじめ、さらに2011年からは継続教育としてのCET/CESを開始し、毎年香港、台湾、シンガポールで多くの受講者を集めています。
2010年9月ついに初来日を果たし、東京・神戸にてワークショップを開催。さらにヨガフェスタ2010にも初参加をし、レッスンやステージで注目を集めました。


【DHEESAN YOGA (ディーサンヨガ)について】
インドにて、ヨガマスターや僧たちより引き継いだ、古代から伝わるヨガテクニックを重視し、マスター・スダカーが確立。"Dheesan" とはサンスクリット語で知性の意味。
柔軟性、強さ、忍耐力、そして最も重要な知性を磨くことを目的とし、フローを中心とした知的なアプローチによって構築的に高度なアサナに導いていくスタイルです。エネルギーに満ちたディーサンヨガによって気分は高揚し、リフレッシュされます。また、個々の限界点がどんどん遠ざかり、恐怖への耐性が高められる点も大きな特徴であり、独創的でダイナミックかつ自然な流れのフローは、心身に多くの気づきを与えてくれます。

インストラクター紹介

開催場所

TOKYOYOGA青山

持ち物

ヨガマット
(レンタル 300円)

スケジュール / 費用・定員

スケジュール 事前店頭振込カード

インドの英知1「ディーサンダリサナと108フロー」

9月23日(金・祝)14:30-18:30
キャンセル待ち

8,000円
(7,500円)
8,000円
(7,500円)
8,000円
(7,500円)

インドの英知2「ヨガセラピー」

2011年9月25日(日)14:30-18:30
キャンセル待ち

8,000円
(7,500円)
8,000円
(7,500円)
8,000円
(7,500円)

インドの英知1&2

2011年9月23日(金・祝)&25日(日)
キャンセル待ち

15,000円
(15,000円)
15,000円
(15,000円)
15,000円
(15,000円)

※キャンセル待ちの表示がある場合は満席のクラスです。お申し込みをしていただければキャンセル待ちの予約となり、空きができた際に先着順でTYGよりご連絡を差し上げます。

場所

TOKYOYOGA青山

費用について

★おすすめ → 23日(金)&25日(日)2講座(合計8時間) 15,000円(税込)*事前支払のみ

1講座(4時間)      8,000円(税込)
*TYGサポーター(4時間) 7,500円(税込)

*当日支払いの場合
1講座+1000円となります。(現金のみ)

  • 銀行振込
    お申し込みより2週間以内にご参加費用をお振込ください。
    振込手数料はご負担いただいております。ご了承ください。
  • 事前店頭支払い
    青山スタジオのみ。「お問い合わせ」欄に「来店予定日」をご記入ください。
    お申し込みより2週間以内にご参加費用をお支払ください。
  • ※事前申込みの場合でも支払を当日される場合は当日料金となります。